世の中は狭い
b0081537_9314679.jpg
きょうはペニンシュラホテルにて会社のChristmas Gala Dinnerでした.
今年はSignificant Othersを連れてきてもOK, 子供は別室にてベビーシッターさんが
見てくれる、ということだったので当初は家族で参加しようと思ったものの、ディナー自体の
スタートが8時と遅く、ちょうど太陽が寝る時間と重なるし、初めての場所でパパとママと
離れて過ごして大騒ぎしないはずがない、ということで太陽を連れてくるのはあきらめて、
ダンナに太陽をお願いして私だけの参加となりました.

ここ数年、幸いにも会社の業績が良いため年々豪華になっていく会社のイベント.
私が勤務してきた10年あまりの中ではあまりにも業績がやばくなり、クリスマス・パーティーは
社内の会議室で宅配ピザを頼み、巨大なアメリカ人の当時の社長がサンタの格好をするという
かなりshabbyなパーティをしたこともあったよな・・・と遠い目. でも来年にはオフィスの
引越しも控えているし、この景気でこの先大丈夫なのか・・・という心配はさておき、
今年は社員数も増え、会場もペニンシュラの大きな宴会場でとても豪華でした.

そして、この日は思いがけない再会が.
宴も終わり、そろそろ帰り支度をというときに別テーブルで社員Aさんとその奥様が
目に留まりました. Aさんはロシア人のきれいな奥様がいることで有名. その奥さんに
見覚えが. 思わずじーっと見ていると向こうから寄ってきて「もしかして前にお会いしたこと
あります? 大学院で??」と声をかけてきて、すぐにピン!ときました. 大学院で
隣の研究室に在籍していた子だったのです! 大学院ではいつもラフなジーンズ姿だったので
きょうのおしとやかなドレス姿ですっかり変貌した姿を見てびっくり. 久々の再会に
思わず思い出話に花が咲きました. もう何年もAさんとは会社の同僚ですが、今の今まで
奥さんがあの子だったなんて、まったく知りませんでした.
ほんとに世の中は狭いです.
[PR]
by emma328 | 2008-12-19 22:30 | Everyday Delights
<< クリスマス 丸の内ディナー >>