カレーステーション ナイアガラ
 きょうは前から気になっていた、電車ムード満載といわれるカレーのお店、「ナイアガラ」に
行きました. なんでも、店主さんはその昔、戦時中に疎開のため親と離れて地方に住んでいて、
大好きな鉄道を見るためによく近くの駅に行っては鉄道を眺めながら、離れているお母さんがよく
つくってくれたおいしいカレーの味をいつも思い出していたそうです. そしてそんな寂しい思いを
している店主少年に駅員さんがいつもやさしく声をかけてくださったのが、少年時代の良い思い出
となっているようです。 そんな思い出をもとに、各地の電車グッズを集めてディスプレイして
なつかしいカレーを出すお店をつくることにしたとか. 温かいお話ですね~

 お話通り、お店の中は所狭しと駅のネームプレートやら、駅の時計、座席の周りには
カレーを運んできてくれるレールと、電車満載のインテリア. 店主さんもやさしい方で、
太陽によく話しかけてくださいました.

b0081537_12281738.jpgきたきたー
トーマスと共にカレーが到着!

b0081537_1229512.jpg最近、太陽に「笑って!」
と写真を撮ろうとすると
ものすごく不自然な笑顔をつくります.
本人はこれでも思いっきり笑顔なつもり.


カレーはなつかしい素朴な味わい. おいしくて、太陽もめずらしくペロリと完食.
ランチの後は、東横線にのんびりゆられて帰宅. 太陽は今まで、もっぱらJR熱が高かったのですが、
今回の体験で東急線という私鉄との新たな出会いも果たし、さらに子鉄パワーを倍増させました.
[PR]
by emma328 | 2011-01-09 12:19 | Everyday Delights
<< いろりの里 2011年 新春 >>