春は・・・来るのか?
b0081537_2016387.jpgb0081537_20161584.jpg
気がつけば日も伸びてきて、だんだん春めいてきました. スーパーで
お花を買って我が家にも春を呼び寄せたいところですが.

きょうは待ちに待った区の認可保育園の4月の新年度の入所可否通知が来ました.
中央区もご多分にもれず保育園はどこも満杯なので、新規に募集が出る
4月の新年度でなければ入る余地がなく、この4月の入所にかけていました.
正式な育児休暇は太陽の誕生日である3月6日の前日に終了するけれど、
3月いっぱいは無給扱いで会社に待ってもらうことになっています.

実は先日の金曜日、近所のスーパーに行ったところ、同じく保育園に申し込むといっていた
お友達と会い、「保育園の通知っていつ頃来るんだろう?」と聞いたところ、
「来週は保育園入園のための健康診断があるから遅くとも今週中には来ると思う」と
言われたので帰宅してドキドキして待っていました.
結局その日の夕方になっても来なかったので区の保育課に電話すると、
「内定出た方には昨日発送しました. 内定出なかった方には本日発送しました」と
言われ、つまりきょう来ていないと言う事は、内定出なかったということかと
恐れていたところ・・・

見事に嫌な予感は的中. 次の日に味気ないグレーの封筒に「保育所入所不承諾通知書」
なるものが届いてしまいました. 通園可能の保育園を全部書いたけれども
いずれもダメだったということか... 両親ともフルタイムで復帰予定ならば
選考指数が満点なので、少なくともどこかにはひっかかるだろうと考えていた自分が
甘かったのか... 近所の無認可保育園も数ヶ月前から当たってはいたけれど
いずれも満杯. 登録しても何十人待ち. 保育ママもしかり. ベビーシッターなんか
べらぼうに高いし、どうしたものか. もっともっと早く行動したほうが良かったのかな.
でも太陽が退院して生活がようやく落ち着いたのが秋頃だったし. 今は生まれる前から
探し出す人もいるっていうしな、やっぱり甘かったのかな...

それからいろいろと中央区のママ達と情報交換したところ、同じように両親共にフルタイムで
選考指数満点だったけれど撃沈した人が結構いたようで・・・ それでもやっぱりまるまる
新規の募集枠となる0歳児の人たちは結構入れているようで、一番厳しいのは新規の
募集枠が少ない1歳児・・・(昨年度の0歳児たちがそのまま1歳児クラスに上がってくるので)
太陽の予定日を考えると本来は0歳児クラスのはずなんだけど、3月に生まれてしまったので
1歳児クラスに申し込まなければいけなく… ここでも「早産したばっかりに」の考えがちらほら.

育児休暇を半年延長するしかないのかな... でも半年延長したところでどこかに入れる
保証はないし、ただでさえ突然の早産で突然産休に入ったので、果たしてこれ以上会社を
休んで大丈夫なのか、と不安は尽きません. でも、小さく生まれた太陽は成長もゆっくり
なので、保育園に預ける(しかも1歳児クラスに)不安もあったので、もう少し一緒にいたいと
いう気持ちもあったり. 
とりあえず4月ぎりぎりまで保育園探しに翻弄する日々は続きそうです.

いい春を迎えられるといいな、、、
[PR]
by emma328 | 2008-02-24 20:47 | Everyday Delights
<< 病院週間 仲間の成長 >>