英語力
私の勤める会社はアメリカに本社がある会社で、10年前に入社したときは
東京オフィスのトップはアメリカ人、社内のさまざまなルールもglobal standardに
基づいていて、社内メールは基本英語、社内の全体ミーティングも英語が原則という、
コテコテの外資系でした.  が、この10年の間にだいぶ様変わりし、気がついたら
英語が不得意という社員も多くなり、メールもミーティングも日本語が当たり前という
雰囲気になっていきました. 

そこで会社側が危機感をいだいたのか、突然社員の英語力向上をさけびはじめ、
手始めに英語試験を全社員に課しました. その試験というのは1対1のインタビュー形式で
行い、基本の英語力だけでなく、英語を使っていかに教養ある会話を論理的にこなせるかを
見る、FSI scaleを用いたもの. 単に英語力だけでなく、教養も問われるため
英語が外国語である人たちだけでなく、ネイティブの人たちにとっても難しいものらしいです.

そして試験が行われ結果が出てみてわかったことは、、、
ここ数年うすうす気がついていたことだけど、自分、英語力が落ちた、、、

1.0から5.0のスケールの中、私のスコアは2.5
指標としては;
2.0 :ときおり英語を使う仕事で、最低減必要とされるレベル
2.5 :英語プロジェクトを効果的に遂行するために、最低減必要とされるレベル
2.7 :海外オフィスで活躍するために、最低減必要とされるレベル

2.7以下の人たちは半年ごとに追試をすると言われていたので、せめて2.7には
届きたかったけど、ダメでした. さすがにアメリカから帰国して20年以上経つし、
そもそもアメリカに住んでいたのが幼少の頃だったから、ビジネス英語を使うには
ボキャブラリーが少ないし、言い回しも思いつかないし、ボロボロだ~
また1年ぐらいアメリカに住めば感覚が戻ると思うんだけど、甘いかな?

ちなみにオフィスの平均点は2.11、最高得点は3.1だったようです.
さらに噂ではブッシュ大統領のスコアは3.1ぐらい、クリントン元大統領が4.0だったようで、
ネイティブの人でも5をマークするのは至難の技らしいです.(というかブッシュ、低すぎ)
[PR]
by emma328 | 2008-09-23 21:42 | Work
<< 運動会2008 いたずら盛り >>