<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
保育参観日
きょうは待ちに待った保育参観日でした.
実は保育園では普段、子供たちが動揺して騒ぎ出すため
親はお部屋の中を見ることはできません. なので、普段
太陽がどうやって過ごしているのかすごく興味がありました.

楽しく過ごせているかな? ちゃんとご飯は食べているかな?
みんなより一回り小さくてぼ~っとしているから浮いちゃってないかな?
などなど・・・

参観日当日はダンボールでつくられた壁に開けられた小さな
覗き穴からこっそり覗きます. 大人一人やっと立てる狭い空間に
立つので、参観日は予約制で1日親1組です.

さて、登園して私はいったん帰るふりをして、しばし外で待機.
保育士さんが覗き場所の準備をしてくれて、準備ができると呼ばれて
こっそり中へ潜入. いよいよ太陽の保育園での1日の様子が明らかに・・・!

普段は朝はパパが太陽を保育園に連れて行っているのですが、
パパと離れるのはいやだと泣いたのはわずか数週間. 最近はもっぱら
おたまがお気に入りらしく、パパのバイバイも無視しておたまに一直線のようです.
きょうもご他聞にもれずおたまに一直線、おたまと鍋をつかんでおままごとコーナーに
ちょこんと座りながらチャカチャカ遊んでいます. ときどきふらっとお部屋を歩き回ったかと
思うとまたおままごとコーナーのテーブルへ. おままごと、そんなに好きかい.

しばらくすると今度は大きいホールへ移動. お部屋を移動する際には必ず
出したおもちゃを片付けてから行くようで、太陽も「ナイナイしようね」と言われると
ちゃんと持っていたおもちゃをかごにしまいに行っていました. 
ちゃんとわかっているようで、ホッ.

ホールでは保育士さんが台でお山をつくって、お友達はみんなトトトトトーと
台を上り下りしていましたが、太陽にとってはまだ難しいらしく近くに行っては
あきらめていました. でも「だあー!」と大きい声をあげながらカートを押したり、
隅っこにあるキューブにもぐったり、と活発に動いています. 最後には全員で
並んで一斉にかけっこをしましたが、ここでも太陽はキャッキャッキャッと
うれしそうに小走りしていました. なんだか太陽はとっても楽しそうで、そして
ぜんぜん浮いていなくて、ママとしてはちょっとうれしかったり.

次は一番楽しみだったお昼ご飯. 実は太陽は家では結構食事時に「イヤイヤ」をして
スムーズには食べてくれません. でも保育園では「ばっちりきょうも完食でしたよ」という
報告ばかりで、いったい園ではどう違うんだと興味津々でした.
お昼ご飯は4つのテーブルにそれぞれ保育士さんと子供達4人ずつ座ってお行儀よく
食べています. 太陽はというと、まだ自分でスプーンを口に持っていってパクパク食べるほど
ではないので、先生に手を添えてもらいながらモグモグ食べています. 
でも先生も太陽だけを見るわけではないので先生が見ていないときは自分で一生懸命
食べようとしています. そして驚きだったのが自分でお汁のおわんを持ってゴクゴク
飲んでいるではありませんか! いつの間に連続飲みができるようになったんだ?
家ではやったこともないのに. 家と保育園ではだいぶ様子が違うなー これはもっと
家でも自分でやらせないとダメだなーと、とても勉強になる参観でした.

お昼ご飯のあとはお昼寝タイム. 自分のお昼ご飯を食べ終わってから再び保育園に
戻って今度は個人面談です. 先生には「一回り小さいからさぞかし浮いているかと
心配していましたが、けっこうそんなことなくて安心しました」と言ったところ、
「ええ、浮いているどころか、太陽君けっこう強いんですよ. 「あー」と大きい声を
出すとみんなさぁーっと道をあけるぐらいですから!」なんて言われてしまいましたー

それにしても楽しい参観でした. 太陽はもちろん、他のお友達の様子もかわいくて、
ほほえましくて、子供って見ていて飽きないなぁと思いました. お友達の中には
相手を思いやる気持ちが出てきた子もいて、太陽が落としたおもちゃを「ハイ」と
ひろって渡しに来てくれたり、成長していく姿を間近で見ることができました.

個人面談の後はいつもより早く太陽と一緒に帰宅. まだ早かったので保育園近くを
散歩しました.
b0081537_15523484.jpg

散歩に行くと落ち葉を持つのが好き.
[PR]
by emma328 | 2008-11-20 22:09 | Taiyo
都立墨東病院
きょうは太陽のフォローアップ検診のために都立墨東病院に行ってきました.
実はずっとフォローアップは太陽が生まれた国立成育医療センターで
診てもらっていましたがなにせ通うのに遠くて、太陽も歩けるようになったことだし
いい区切りかなと思い、近所の墨東病院を紹介してもらって転院することに
なったのです.

墨東は近所なので電車ですぐだし、なによりも病院が主催しているNICUの
卒業生の会に昨年から参加させてもらっていたので、先生たちに会ったことがあるし、
お友達もいるということで安心して転院できました.

診察の先生は、一番最初にNICUの卒業生の会に参加させてもらえないか
相談した先生で、太陽のことを覚えていてくれました. 相談事にも丁寧に対応して
もらえて、とても良かったです.

最近、妊婦搬送問題で取り沙汰された墨東病院. 同じように緊急手術で処置をされた
者としては本当に心が痛むニュースです. でも、現場のお医者さんや看護師さんは
みな厳しい環境の中で本当にがんばっているのをこの目で見ているので、「受け入れ拒否」や
「たらい回し」などと表現してあたかも病院や現場のスタッフが悪者であるかのような
報道には疑問を感じざる得ません. 根本的な解決に向けて事態が改善されることを
切に願います.

そして、私と太陽を救ってくれて元気に退院させてくれて、フォローアップも丁寧に
してもらった成育医療センターには感謝・感謝です. 


・・・ところで診察中、太陽はトレイに入ったミニカー達で遊んでいました. 私が先生との
話に集中していて、ふと横をみると太陽がいない. ベッドの下とか見ても診察室にいない!
あわてて診察室の外に出ると看護師さんが「あそこにいますよ~」と指をさした先には
NICUの卒業生の会が開かれるちょっとしたオープンスペースの真ん中にちょこんと
トレイごと持ってきたミニカーと遊んでいる太陽を発見. おいおい、君はトレイごと
持っていつの間に診察室を脱出したんかい(診察室はカーテンで仕切られているだけ).
ふと目を離した瞬間にいなくなるってこういうことかー. 怖いなー.
これから気をつけなければーと痛感した瞬間でした.
[PR]
by emma328 | 2008-11-11 22:12 | Taiyo
最近のマイブーム
最近の太陽のお気に入りの遊びはバッグを腕にかけて
お買い物に行く(ふりをする)こと.
b0081537_12224261.jpg
一番のお気に入りのかご.
本当は水遊び用のバケツ.
朝は目覚めと同時にこのかごを
腕にひっかけてむくっと起き上がります.
b0081537_12205470.jpgこんな大きなバッグも
腕にひっかけてズリズリ
ひきずります.


また、最近自己主張が一段と激しくなってきた太陽.
自分の思い通りにいかないとすぐに癇癪をあげます.
しかもそういうときは決まって「マママママンマー」と抗議.

反対に機嫌のいいときは「パパパパッパ~」と鼻歌うたいながら言います.
どういう意味か? ママとしてはおもしろくありません.
[PR]
by emma328 | 2008-11-04 12:12 | Taiyo
神代植物公園
今週は3連休なので太陽と2人で実家に帰ってきています.
きょうはじじ、ばば、おばと総勢5人で近所の神代植物公園に出かけました.
この植物園は私が幼稚園の頃、遠足に来た思い出の場所.
あいにくの曇り空でしたが、広いので太陽ものびのびあんよができて大喜びでした.

b0081537_11575858.jpg必死に孫の歩く姿を
カメラに収めようと
追いかけるじいじ.
しかし太陽は言うこと聞かず、
マイペースに動き回る.
b0081537_1205511.jpgバラ園が見事でした.
[PR]
by emma328 | 2008-11-03 21:47 | Family & Friends